ウォール・ストリート・ジャーナル、投資家は必見、月440円

ウォールストリートお金

ウォール・ストリート・ジャーナルは、世界の投資家が信頼するビジネスやマーケット情報。今なら春得キャンペーンで月440円。世界の金融の中心地と繋が理、投資リテラシーを磨く。

広告

ウォール・ストリート・ジャーナルの魅力

言語を米国版、中国版、日本版から選ぶことができる。日本版は、米国版の記事から厳選した金融・経済の情報を、日本の編集チームが翻訳・編集。これまで英語でしか読むことができなかった分析記事や鋭い論説を日本語で、リアルタイム投稿している。

 

 

WSJ

 

出典:ウォール・ストリート・ジャーナル

 

広告

カテゴリが豊富、全てのデバイスからアクセス可能

カテゴリ

経済、マーケット、ビジネス、テクノロジー、国際、日本、オピニオン、社説、ライフにカテゴリされている。

 

パソコン〜スマホまでアクセス

期間限定の春得キャンペーンなら月440円、パソコン〜スマホでいつでもどこでも閲覧できる。

 

 

他の金融情報をゲットする方法

ネット

まずはネットがおススメです。

Youtuberの高橋ダンさんは世界のニュースを分かりやすく解説し、チャート分析まで、しかも、1日4本ぐらい投稿しているのでリアルタイムの情報を得ることができる。

テレビではテレビ東京のモーニングサテライトが朝5時45分〜7時5分を視聴することで情報を得られる、見逃した場合は、ネットでもテレビ東京のチャンネルで視聴できる。

世界の株式市場は米国市場を中心に動いていて、米国の株価が下がった時は日本も下がり、米国が上がった時は日本も上がるようにとても相関が高いので、米国の情報を得ることが重要である。

 

ウォール・ストリート・ジャーナルを安く読む方法

今は期間限定の春得キャンペーンで月額440円で購読できるが、期間限定が終わると通常価格となり2199円となってしまう。

投資の成果が上がっていれば月額2199円は高くはないが、投資は節約して投資資金を捻出することが基本となり、できるだけ安くおさえたい。

ダイヤモンド社

 

出典:ダイヤモンドオンライン

月額440円の期間が終了した時は、通常価格2199円を支払うのであればダイヤモンド社の読み放題月額プランに申し込むのがお得である。

月額1980円でウォール・ストリート・ジャーナルだけでなく他300冊が閲覧できる。しかも1ヶ月間無料の特典もある。