関東で雪降るパターンの天気図、1cmの雪が降ったらどうなる?

千葉の雪道日記

こんにちは、回想記事(2012年1月24日記事に追記しました)

 

今日は久しぶりの雪道の通勤で緊張しました。

雪について調べたので記事にします。

 

広告

関東で雪を降らせる天気図のパターン

関東で雪を降らせる天気図

yahooニュースより引用

そうそう、この南岸低気圧のパターンが関東に雪を降らせます。

広告

千葉県で1cmの積雪があるとどうなる?

スリップ事故多発、転倒した人を含めて175人が医療機関に搬送された。

首都圏のJR各線のダイヤ乱れ

 

雪道の安全な運転方法

雪道の運転の注意するポイント

「路面が滑りやすい」「発進しにくい」「止まりにくい」という注意ポイントがあります。

中でも気をつけなくてはいけないのが「止まりにくい」ということです。

雪道の運転のコツ

ブレーキはソフトに数回に分けてかける

エンジンブレーキを使う

カーブや交差点での減速は早めに、ハンドルはゆっくり切る

など、雪降りのときは視界が悪くなっているから注意しましょう。

 

 

長野県に比べ、千葉県は積雪量が少ないからすぐ凍結してしまいます。

陽が照るようになると、すぐ溶け始めることが多いで急ぎでなければ、少し遅刻する気持ちで

ゆっくり出勤するのも必要と思います。

雪国のように毎日降るわけでなく、降っても1シーズン2回程度だから無理しないように

しましょう。不測の事態に備えるためにいつもより早く出勤することは、雪道では

オススメしません。

職場の人にも、雪降りの出勤は遅れていいよと伝えています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。