手賀沼はウォーキングに最適、国土交通省も推奨する水辺の効果

手賀沼運動

 千葉県の北部に位置する手賀沼は、昭和30年代以降の都市化の影響で水質が悪化し、全国ワースト1位となり汚い沼として有名でした。現在は、ワースト3位と少しずつ水質改善しています。そんな手賀沼ですが散策スポットとしては人気があり、その理由を解説します。

広告

手賀沼とは

 手賀沼は、利根川水系の沼で、我孫子市、柏市、白井市、印西市にまたがっています。

 手賀沼の規模は大きく、大自然に囲まれているため手賀沼を散歩コースとして利用する人は多いですが、混み合うことは少ないです。

散歩以外にも

魚釣り

フィッシングセンターもありますが、手賀沼でもフナや鯉釣り、バス釣りを楽しめます。

手賀沼から伸びている水路にも小魚がたくさん生息しているので安全に釣りを楽しめます。公園も多く駐車場も完備されているところが多いです。

バードウォッチング

鳥

 

 私は、鳥について詳しくありませんが、散歩していると、バードウォッチングをしているカメラマンをよく見かけます。

また、観光スポットとして我孫子市の「鳥の博物館」が有名です。

サイクリング

サイクリング

手賀沼は、サイクリングスポットとしても有名です。

専用道が広いのでウォーキングしている人とサイクリングしている人が衝突するリスクは低く、どちらも安全に楽しめます。

ただ、休憩するときや景色を見るときは専用道から外すマナーは大切です。

広告

手賀沼のウォーキングコース

コースは2種類

青コースと赤コースです。

私は、半周コース(赤)でウォーキングしますが、景色も変わり同じ道を通らないので飽きないで楽しめます。

  • 半周コース(赤):12.21kmで約3時間
  • 1周コース(青+赤):20.34kmで約5時間

 

移動手段でコースを選ぶ

  • 車を利用:赤コース、1周コース
  • 電車を利用:北柏駅で降りて青コース、1周コース

 

手賀沼

出典:手賀沼公式サイト

 

あびこdeウォーキングコース

 

折り返しになりますが、500mごとに距離標識が立っているので初心者の方や体力が弱い方におすすめです。往復で5kmのコースです。

我孫子

出典:我孫子市ホームページ

 

注意事項

  1. 準備運動を必ずしましょう!
  2. 無理をしない!
  3. 携帯電話やスマートフォンを見ながらの歩行・走行はや めましょう。
  4. 水分補給を忘れずに!
  5. 自然を大切に
  6. 周りの人への気配りを
  7. ゴミは必ず持ち帰りましょう

 

水辺の効果と機能

国土交通省によれば、都市における水辺の効果は、潤い、遊びや語らいの場となる水と緑の空間であり、夏季には人々に 涼を与え、異常災害時においては、消火用水や緊急的な生活用水などに利用できる水源になると報告しています。

都市における水辺に求められる機能は、流れている水に接することにより得られる直接的な機能と、流水を眺めたり、清らかさを感じたりする間接的な機能が存在しています。

直接的な機能

水辺が直接果す機能としては、水を流すこと以外に以下のものなどがある。

  • 親水(水遊び、水泳など)
  • 修景 生物の生息、生育
  • 防災(消火用水、延焼遮断など)
  • 水上交通
  • 水質浄化
  • 気温上昇緩和

間接的な機能

水辺の間接的な機能としては、以下のものなどがある。

  • 心の安らぎ
  • 住民のふれあい、散歩やジョギングの場
  • 地域のシンボル
  • 文化を育む
  • 賑わいの場

水辺の役割について

 全国を対象とした「水環境に関する世論調査」において、水や水辺にどのような役割を期待するかを調査したところ、「貴重な自然環境」を挙げた者の割合が最も高く、以下「美しい景観」、「防災,防火」、「心のやすらぎ」までが、約半数以 上「住民のふれあいの場」、「遊び,レジャー,スポーツの場」までが約 3 割以上となっています。

水辺の効果

出典:「水環境に関する世論調査 内閣府 平成11年8月」

 

水辺でウォーキングする効果

国土交通省の報告書を参考にして、私が実際に感じている効果をまとめます。

  • 寒暖差がなく、身体に優しい。
  • 水辺には自然が豊富なので心安らぐ、リフレッシュ効果
  • 公園が多く、それぞれが楽しみ賑わっているので安心する
  • 動植物による癒し効果

なかでも、この規模の水辺になると沼の水温により寒暖差が少なくなるのがウォーキングしていて楽です。夏は涼しく、冬は暖かいです。

たまには、いつもと違う水辺コースでウォーキングすると、ちょっとした旅行気分になれて楽しくなると思います。