マツダCX-5の走行距離が10万kmを超えたら、燃費は?

CX-5愛車番外編

こんにちは 今回は、私の愛車CX-5が10万キロを超えた記念に記事にします。

 

私は、通勤片道55キロ、往復110キロを毎日走行しています。

他に、たまの旅行や休みの日の移動距離を合わせると、1年で3万キロぐらいは

走行しています。

そういう理由で、私は新車には乗りません。

新車で数百万かけて購入して、4年も経たないうちに10万キロで乗り換えでは

通勤のための車購入のために働くということになります。

 

それ以外にも、医療費、教育費、住宅ローンをかかえては

いつまで経っても貧乏から脱出できなくなります。

 

長年の長距離通勤で中古車を上手く乗り継いていく方法を身に付けました。

そのポイントについて説明します。

 

スポンサーリンク

愛車「CX−5」の紹介

購入時

6年経った中古、走行距離67000キロ、総額130万円、

CX-5の初期モデル、カーオブザイヤー受賞、ディーゼル

Lパッケージ(上位グレードの高級感ある黒革シートでBOSEのスピーカー)

燃費は14〜15キロ/リットル、車検2年付、2.2リッターディーゼルターボ

現在

2020年6月現在、走行距離10万キロ、燃費14〜15キロ/リットル

現在の軽油(ディーゼル)価格:84円/リットル

スポンサーリンク

CX-5が10万キロを超えた、燃費はどうなった、メンテナンス費はどれだけかかる?

乗りここちの変化

走行距離6万キロからスタートして1年経ち10万キロになったが、乗りここちは変わらない。燃費も14〜15キロ/リットルを維持している。CX-5の特徴か?ディーゼルエンジンの特徴か?分からないが速度40〜60キロぐらいが燃費が伸びる。

メンテナンスにかかる費用

マツダのメンテナンスパック(車検無し)37,686円24ヶ月プランに加入した。半年ごとのオイル交換が無料、私は走行距離が半端ないので3ヶ月に1回オイル交換している通常8000円のところ、メンテナンスパック加入していると4000円を少し超える金額となり、お得である。

1年3万キロを走行したが、SUVのため丈夫でなんの異常もない。

 

スポンサーリンク

今までの所有した車の総走行距離は?

トヨタ カローラフィルダー:30万キロ達成

ホンダ エアーウェーブ:24万キロ

なお、カローラフィルダーとエアーウェーブは同じ条件ではありません。カローラフィルダーはトヨタのディーラーでメンテナンスしていた。が、エアーウェーブは、コバックで車検を通すだけのメンテナンスなので比較しないでください。

ホンダ エアーウェーブもディーラーメンテナンスしていれば、もっと長持ちしたと思います。

車の寿命を伸ばすか伸ばさないかはメンテナンスをどれだけしっかりやるか?だと思います。

スポンサーリンク

メンテナンスのポイント

オイル交換をマメに行う。

私は、3ヶ月で6000キロ超えるので、3ヶ月に1度はオイル交換しています。

メンテナンスは継続的に同じお店に見てもらう。

車も体も同じだと考えています。体もあっち、こっちの病院に行き、いろんな薬を

いただき、どう飲もう、この症状はあの病院に行こうってやっているのは、

その病院の医師より知識があるなら良いですが、そんな人はいないでしょー。

薬も飲み合わせにより、逆効果、効果が半減するなど よくあることです。

また、体は全部関係しています。血管も神経も皮膚も単体で見るのでなく、

全体を見ながら各臓器も見ているからです。

医療の基本は教科書で学びますが、治療を判断するのは、それぞれの医師

の経験によるところが大きいです。

経験した年数、時代、場所が違えば少しずつ医師の考えや伝え方が違うのも

当然です。

だからこそ、こっちあっちと迷うのでなく、信頼できる医師にトータル的に

見てもらうのが最善の方法です。

私は、車も同じだと思っています。信頼できるお店でトータル的に

見てもらうのが一番良いメンテナンスができると思います。

お気に入りのアレンジ

 

初期モデルから現行モデルとモデルチェンジしても、CX-5は外観は

そんなに変わらなかった。上と下の写真の違い、分かりますか?

 

 

答え、ホイールを変えました。

皆様は、このチェンジはどうですか?私、かなり気に入っています。

中古車も ちょっと、 チェンジすれば 雰囲気が変わり

より 自分のお気に入りの車になります。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

番外編
スポンサーリンク
takayu05.comをフォローする
takayu05.com

コメント