SBIの投信・積立NISAクレカ設定で超お得|3%キャッシュバック

クレジットカードお金

SBI証券で三井住友クレジットカード決算が2021年7月1日から開始しています。投資信託の積立やつみたてNISAに対応し、入金の手間いらず残金を気にしないで済むようになっただけでなく、最大3%のVポイントが貯まり、Vポイントは支払い時にキャッシュバックできるので超お得、設定しないと損です。

広告

三井住友クレジットカード3%のVポイントが貰えるサービス概要

3つのポイント

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

三井住友のクレジットカードで投資信託の積立を決済すると最大で3%のVポイントが貰えるサービスが2021年7月1日から開始しています。
設定をすれば、あとは自動で投信積立が始まります。
入金の手間や万が一の購入漏れがなく残高を気にしないで継続でき、また、3%のVポイントが貰えるのはメリットが多いです。
三井住友クレジットカードを持っている人は、ぜひ設定することをお勧めします。
三井住友クレジットカードを持っている人なら分かりますがVポイントはキャッシュバックすることができるので毎月投資額の3%のキャッシュバックを受けることができます。

クレジットカード積立の3つのポイント

  1. 一度設定すると、毎月自動で積立ができます!入金の手間がなくなる
  2. クレジットカード決済による「Vポイント」と投信マイレージによるポイントがWで獲得できる!
  3.  NISA、つみたてNISA預りでの投信積立にも利用できます!

サービス概要

Vポイント

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

  • 投資信託積立の設定期間:2021/6/30(水)〜2021/12/10(金)
  • 積立設定締切日:毎月10日
  • 投資設定可能額:100円以上、上限50,000円
  • 発注日:毎月1日(非営業日の場合は翌営業日)
  • Vポイント付与日:積立設定締切月の月末頃

クレカ

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

3%貯まるカード

三井住友カード プラチナ VISA/ Mastercard
三井住友カード プラチナ PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友ビジネスプラチナカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友カード プラチナプリファード

2%貯まるカード

三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard
三井住友カード ゴールド PA-TYPE VISA/ Mastercard
三井住友カード プライムゴールドVISA/ Mastercard
三井住友カードゴールドVISA(SMBC)
三井住友カードプライムゴールドVISA(SMBC)
三井住友ビジネスゴールドカード for Owners(VISA/ Mastercard)
三井住友銀行キャッシュカード一体型カード (ゴールド/プライムゴールド)

1.5%貯まるカード

三井住友カード(NL
上記以外のVポイントが貯まるカード
広告

クレジットカード登録・積立設定方法

クレジットカードの登録

1.取引>投資信託>投信(積立買付)>クレジットカード>登録する」からクレジットカード登録画面へ遷移する。

画面登録

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

2.サービスに関する規約等を確認のうえ、取引パスワードを入力し「同意して本人確認へ」ボタンを押下する。

同意

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

3.VpassID・パスワードを入力、パズルを解いてログインし、サービスへの同意を行う。パズル

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

4.カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力し、クレジットカード登録は完了です。

カード設定

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

クレジットカード投信積立の設定方法

1.NISA預り、特定預り、一般預りで積み立てる場合は「積立買付」、つみたてNISA預りで積み立てる場合は「つみたてNISA買付」をご選択します。

ニーさ

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

2.決済方法は「クレジットカード」を選択し、預り区分の選択、毎月の積立金額等を入力し、次へ進み目論見書を確認し、設定内容を確認のうえ、取引パスワードを入力して「設定する」ボタンを押せば完了です。

クレカ

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

つみたてNISA設定画面

クレカ

出典:SBI証券「三井住友カードクレカ積立」

ゴールドカードの年会費を無料にする方法

年間100万円の利用で年会費無料、毎年10,000ポイント還元

毎月8.4万円以上クレジットカードを利用すれば年間100万円になります。

  • 投信積立をクレジットカード決算にして、上限の50,000円まで利用する
  • 3.4万円の支払いを三井住友クレジットカードにまとめて利用する

三井住友

出典:三井住友カード

ゴールドカードのメリット

コンビニ3社・マクドナルドでの利用で最大5%ポイント還元

コンビニ

出典:三井住友カード

空港ラウンジサービスが無料

旅行傷害保険が最高2,000万円

ちょっと残念に感じるところ

投資設定可能額の上限が50,000円に設定されている

つみたてNISAの33,000円をクレカ決済に設定すると、残された枠は16,000円分しかなく個人的にはもっと上限額を広げて欲しかったと残念に思います。

毎日積立、タイミングを選んだ投資ができない

積立設定締切日:毎月10日で、発注日が毎月1日の設定となっているので毎日積立の設定ができない、また、相場をみて暴落したときに投資するということもできないのが残念に思います。

ただ、統計的には毎日積立にしても毎月積立にしても運用実績は変わらないと言われているので、それより毎月最大3%のポイントをキャッシュバックできる方がメリットは大きいので、三井住友のクレカを持っている人は絶対に設定した方がお得です。