お金

スポンサーリンク
お金

くりっく株365の攻略法、「ダウ理論」

FX、CFDなどの短期トレードは9割が負け組で、残り1割の勝ち組の殆どは機関投資家と言われている。一般の個人投資家には厳しい環境ではありますが攻略する方法を解説します。今回は「ダウ理論」について
お金

くりっく株365の攻略法、「くりっく株365とは?」

FX、CFDなどの短期トレードは9割が負け組で、残り1割の勝ち組の殆どは機関投資家と言われている。一般の個人投資家には厳しい環境ではありますが攻略する方法を解説します。今回は「くりっく株365」について
お金

50代からでもFIREをめざせる、ETF「新興国への投資」

「年金だけでは2,000万円足りない」、貯金が足りない、50歳で運用する期間も足りないと諦めてはダメ。老後の問題も解決しないのに、FIREなんて夢のまた夢と諦めてはダメ。米ドル建て、新興国への投資は可能性あり。
お金

ゆとりの投資チャンネルby風丸、半導体3倍ブルSOXLを解説

 投資系YouTuberの「ゆとりの投資チャンネルby風丸」さんが「半導体3倍ブルSOXL」について解説している。レバレッジ効果のある投資はハイリスク・ハイリターンであり投資系YouTuberで勧める方は非常に少ない中、SOXLを分析しリスクを減らしリターンを効率良く増やす売買方法を解説している、必見です。
お金

老後2千万問題、老後からの資産運用は失敗する、遅くても55歳には

公的年金だけでは老後2,000万円が不足と話題になった「老後2,000万円問題」であるが、お隣の「韓国は老後3,300万円問題」になっている。老後スタートの資産運用は失敗する理由を解説する。投資は遅くても55歳までには始めよう。
お金

なぜ日本円が「世界一安全な通貨」とされているのか?

デフレを克服できない、高齢化社会、労働人口の減少、ワクチン接種の遅れなど日本で生活していると不安になることばかりであるが、なぜか日本人は為替を気にしていない。それは、「円」が安全通貨として世界で定着しているからである。
お金

SBI証券で米国株デビュー、米国ETFの魅力

デフレを克服できない日本、他の先進国はコロナ後インフレに進み金利上昇が予測できます。米国が金利上昇すると日本円は下落(円安)します。円が暴落しても紙切れ同然にはなりませんが、事実上の国際通貨であるドルを保有することは資産保全になり良いと思います。
お金

ソフトバンクGが個人向け債券発行、利率2.45〜3.05%

ソフトバンクGは19日、個人投資家向けに4050億円の社債を発行すると発表した。当初5年間の利率は固定で2.45%から3.05%、6月3日に利率決定する。個人投資家を対象とした起債は2年ぶりである。
お金

投資の基礎知識、ローソク足の見方

ローソク足は、チャート構成する棒グラフで、始値、高値、安値、終値の値動きを設定した時間単位で表示したものです。 日本で考案され、ローソクに似た形からその名が付けられています。
お金

チャートパターンから判断する「買い」「売り」のタイミング

テクニカル分析を好んでいる投資家は、トレンド分析やオシレーター分析だけでなくチャートパターンを見て「買い」「売り」のタイミングを判断している。
スポンサーリンク