お金

お金

インドが経済大国になる3つの理由|投資しないでいいの?

2030年までには新興国が世界の経済大国ランキング上位を占めるようになると予測されている。特にインドの今後の発展は著しく米国や中国を脅かすようになるといわれている。インドの魅力は人口や国土だけでなく、ITの著しい発展である。
お金

朝倉智也のETFはこの7本を買いなさい|中田敦彦が大激賞!

モーニングスター株式会社代表取締役社長の朝倉智也さんの著書「ETFはこの7本を買いなさい」を中田敦彦さんが大激賞している。YoTube中田敦彦のキリヌキ大学「マネーマシンの作り方と具体的なETF銘柄も紹介」で解説しているのを要約します。
お金

【YouTuber投資塾】分散投資の本質、本当の意味が分かる!

YouTubeチャンネル投資塾の「本当の分散投資をご存知ですか?」番外編に、株式と国債・ゴールドの相関関係が平常時と異常時に分けて分析していた。投資初心者で分散投資の本質を理解していない人は必見!。分散投資の本当の意味が分かります。自分のポートフォリオに国債・ゴールドを組み入れるべきか悩んでいる人もぜひ読んでください。
広告
お金

米国ABC戦略ファンド(5倍)とグローバル5.5バランスの比較

分散投資は、どちらかと言えば資産を守ることを目的とした運用ですが、この2つのファンドは積極的な資産形成を目的としています。つまり、守るためでなく増やすための分散投資です。過去のシミュレーションにおいて2つのファンドは株式一択より高いパフォーマンスをだしています。増やすための分散投資では代表的なこの2つのファンドを比較します。
お金

【YouTuber】ゆとりの投資チャンネルby風丸さん推しUSA360とグロ3との比較

投資系YouTuberの「ゆとりの投資チャンネルby風丸」さんが推す「USA360」と「グローバル3倍3分法:略してグロ3」を比較します。どちらがレバレッジバランスファンドとして優秀なのか?
お金

テーマレバレッジEV2倍が暴騰、バイデン氏がEVの大統領令を発令

大和アセットマネジメントの「テーマレバレッジEV2」であるが、バイデン大統領がEV推進する大統領令を8月5日に発令したこともあり暴騰している。SBI 証券の投資信託ランキングでも19位に入るほど人気のファンドである。バイデン大統領の動きと「テーマレバレッジEV2」について解説します。
お金

NYダウ・トリプル・レバレッジの3つの魅力と積みレバ投資戦略

米国は株高が続いているので、そのうち暴落するときが来ると市場関係者が語るなかNYダウは高値更新を繰り返している。NYダウ・トリプル・レバレッジは3倍の値動きなのにパフォーマンスはそれほど荒くなく堅調に推移している。NYダウの3つの魅力を再認識すれば当然の結果のようにも感じる。3倍レバレッジは暴落時のことを考えると恐怖もあるが3つの魅力を思い出し積立投資を継続しよう。
お金

iFreeレバレッジNASDAQ100の3つの魅力とレバ無の比較

レバレッジの投資信託で最も人気があるのがiFree レバレッジNASDAQ100です。今回は、NASDAQ100の3つの魅力を説明し、「大和iFreeレバレッジNASDAQ100」と「大和iFree NEXT NASDAQ100」(レバレッジあり・なし)を比較します。
お金

ダイワJ-REITオープンの3つの魅力とタコ足配当リスク

SBI証券の国内REITの投資信託ランキングで1位の「大和ーダイワJ-REITオープン(毎月分配型)」は、大和アセットマネジメントのファンドランキングで2位ととても人気あるファンドです。リートの魅力は何といっても分配金金利回りが高いことで年25.4%もある。ただ、タコ足配当のリスクもあり投資判断は難しい、、3つの魅力とタコ足配当リスクについて解説します。
お金

ひふみワールド3つの魅力と「全世界株式インデックス」との比較

レオス・キャピタルワークスの日本を除いた世界に投資するファンド「ひふみワールド+」は投資信託、国際株式部門でランキング上位をキープしている人気あるファンドです。「ひふみワールド+」の魅力を解説し、同じく投資信託、国際株式で人気で王道の「世界株式インデックスファンド:SBI雪だるま」と比較しました。