43歳の誕生日に、子供の頃なりたかった大人になっているか考えた

誕生日ケーキ日記

こんにちは、回想記事(2011年10月11日に追記)

43歳になりました

子供の頃になりたかった大人になっているかぁ・・・・・

タイムトラベルする映画、ドラえもんのシーンである

子供の時の自分が未来の自分を見てどう感じるか?

どうなんでしょうか、まぁ、皆様のお陰で何とか生きているからOKかなぁ

 

広告

なりたかった大人像

どんな大人になりたかったのか、思い出して見たが思い出せない。

田んぼで野球やったり、虫とったり、釣りやったり、腹減ったら果物とったり

とにかく、今日はこんな遊び、明日はあんな遊び と遊びのことしか考えていなかった

毎日が冒険で自転車でいろんな所に行ったなぁー

その日の遊びのことで精一杯で未来の自分なんて想像してもいなかったと思う。

今は、そんな老後を過ごせたらいいなぁーと考えている。

「お金」「時間」「人間関係」「立場」「体裁」など何にも考えずに

ただ、毎日、遊びのことだけを考える、そんな1年間を死ぬ前にやってみたいな。

すみません、全然違う話しになりました。

広告

40代の特徴

体力や毛髪に疲れが見え始める、しわや白髪が目立ちはじめる

更年期が始まる

40代から死亡リスクが高まる

働き盛りの40代が一番危ない

一般的に仕事や家庭で時間もお金も余裕がないのが40代です。

精神的にも肉体的にもストレスが多くかかり、体の調子を壊します。

無理せず、焦らず、なんとかなるさーの精神で過ごしましょう。

私は、新人✖️30回のつもりで、あまり背負わず毎年リスタートしています。

 

まとめ

43歳の誕生日に子供の頃になりたかった大人になっているか考えた。

40代の特徴について解説しました。

40代は精神的にも肉体的にも一番危ない時期なので、無理せず、焦らず過ごしましょう。