お金

好きか嫌いかでなく、最もリターンが期待できるレバレッジATMX+

中国への投資は、中国が人権問題や環境問題、香港や台湾の問題など抱えているので投資することに抵抗がある。しかし、好きか嫌いかでなく投資的にみて高いリターンが今後期待できるiFreeレバレッジATMX+を紹介します。レバレッジATMX+はチャートでダブルボトムが完成し、絶好の買い場と判断できます。
お金

あたなのリスク許容度が分かる確認方法とその戦略!

株式投資はご存知の通り騰落を繰り返します、右肩上がりでの騰落であれば耐えることはできますが、右肩下りの騰落や暴落する局面で自分がどのくらい耐えることができるかは実際にその状況になって見ないと分かりません。どれだけのリスク許容度があるか確認し、どんな対策をすれば良いか戦略を考えました。
お金

10年で3000万円をGetするiFreeレバレッジ投資方法?

YouTube「投資信託の探求チャンネル」でiFreeレバレッジS&P500とレバレッジNASDAQ100に「モンテカルロ・シミュレーション」で未来のリターンを確率で予測する動画がありました。未来の予測は過去の実績を元に人間が相場を予想する根拠としては弱いものであったが、数学的技法という根拠のある未来予測は斬新的である。
広告
お金

SBIの投信・積立NISAクレカ設定で超お得|3%キャッシュバック

SBI証券で三井住友クレジットカード決算が2021年7月1日から開始しています。投資信託の積立やつみたてNISAに対応し、入金の手間いらず残金を気にしないで済むようになっただけでなく、最大3%のVポイントが貯まり、Vポイントは支払い時にキャッシュバックできるので超お得、設定しないと損です。
健康

千葉県立北総花の丘公園は散歩、ペット遊び、バーベキューが楽しめる

千葉県の北総に位置する千葉ニュータウン中央駅近くには千葉県立北総花の丘公園があります。散歩で楽しむだけでなく、ペット専用スペース、バーベキュー専用スペースがあり1人でも家族でも楽しむことができます。整備された県立公園なのに、あまり知られていないのでコロナ禍でも安心して過ごすことができます。
お金

iFreeレバレッジシリーズ活用術の4つの魅力と「ツミレバ」戦略

大和アセットマネジメントの取越達哉氏が「資産運用の新しいカタチ”ツミレバ”という選択、iFreeレバレッジシリーズ活用術」という講義をまとめました。右肩上がりのチャートではレバレッジ効果で効率良い資産形成ができるのが分かります。また、ツミレバ投資はドルコスト平均法でレバレッジのリスクを軽減することができます。
お金

SBI・中国A株・インデックスファンド3つの魅力は長期投資に最適

SBI証券の雪だるまシリーズはコスト(手数料)にこだわったインデックスファンドであり長期資産形成に最適といわれています。同じく業界最低水準にこだわっているeMAXIS Slimシリーズより低価格を実現しています。そのシリーズに新ファンド「中国A株」が2021年7月14日に登場したので解説します。
お金

レバレッジNASDAQ100のリスク許容度別の3つの投資戦略は?

大和-iFreeレバレッジNASDAQ100は、投資信託の人気ランキング上位をキープしています。人気の理由はインデックスファンドの中で他を圧倒するパフォーマンスを出し、レバレッジなのに信託報酬が安く、償還日が無制限なところである。それらの理由で長期投資として選択している投資家が多いと思いますが、リスク許容度に分けた3つの投資方法を提案します。
お金

iFreeレバレッジATMX+は中国のFANG+|暴落は絶好の買い場?

FANG(Facebook,Amazon,Netflix,Google)は説明不要の米国を代表する大企業群ですが、ATMX+は中国のFANG+と呼ばれる中国を代表する大企業群です。ATMX+銘柄は、どの銘柄も優秀な企業なのに中国の政治リスク、規制強化などの影響で株価が下落しています。それらマイナスの圧力もピークアウトしたとの見解があり、ATMX+の魅力について分析した。
お金

中国のIT業界に対する規制強化はピークアウト?|絶好の買い場か!

8月以降も規制強化が続く中国であるが、IT業界に対する規制強化はピークアウトしたとの見解もあり、株価も反発する場面も見られるようになった。中国のIT業界への投資は落ち着きを取り戻し絶好の買い場となっているのかまとめました。
たかゆをフォローする